カフェの雰囲気あふれるおしゃれな外構づくりのポイントとは

自宅の庭をおしゃれなカフェスタイルにできたら素敵だと思いませんか?近年おうち時間の過ごし方が変化して、自宅の庭やベランダ、バルコニーでくつろいだり食事をしたりして楽しむ人が増えてきました。外構にもこだわって、オープンカフェのように素敵な庭でゆっくりと過ごせるようになれば、暮らしはもっと豊かになります。この記事では、外構にカフェスタイルを取り入れるメリットや、おしゃれな外構づくりのポイントをご紹介します。

 

カフェスタイルの外構とは

自宅にいながらおしゃれなカフェにいるような雰囲気を味わえるカフェスタイルは、人気の高い外構工事の1つです。「シンプル」「ナチュラル」「ヴィンテージ」「北欧テイスト」「和モダン」「カリフォルニアテイスト」など、実にさまざまな種類があります。共通しているのは、どれもおしゃれで心地よい雰囲気に満ちあふれていること。優雅でリラックス感漂う空間を演出するのが、カフェスタイルの外構づくりの基本と言えるでしょう。

カフェの雰囲気あふれるおしゃれな外構づくりのポイントとは

カフェスタイルの外構のメリット

住まいの第一印象を左右する外構は、周囲にもできるだけ好印象を与えたいものです。カフェスタイルの外構を取り入れることにより、おしゃれな雰囲気づくりができるだけではなく、家全体の印象もよくなります。

リラックスできる外構空間が住まいにあることで、遠出ができない休日やリモートワークなど、1日中家で過ごさなければならないときでも、庭に出るだけで手軽に気分転換できます。さわやかな風を感じながらの読書や、木漏れ日の下でお昼寝をするのも新鮮です。気分を変えて外で食事をしたり、友人を招いてのティータイムは話に花が咲くでしょう。アイデア次第で何通りにでも楽しめて、おうち時間が一層充実します。このように、カフェスタイルの外構にはさまざまなメリットがあるのです。

 

カフェスタイルの外構づくり6つのポイント

カフェの雰囲気あふれる外構づくりのポイントを6つご紹介します。

 

オーニングやテラス屋根で日差しを遮りながらおしゃれな外構に

掃き出し窓やテラスなどの上部に取り付けるキャンパス生地でできたオーニングは、ヨーロッパ調の外観やカフェのような雰囲気づくりができ、外構の印象が高まります。デザインの種類が豊富にあることから住まいに合わせて選びやすく、素敵なオープンカフェスタイルの外構空間を演出してくれるアイテムです。

日差しが強く紫外線が気になる季節でも、オーニングがあれば庭先や室内に直射日光が入るのを防いでくれるため屋外でも過ごしやすく、エアコン代の節約にもつながります。日差しの入り方に合わせて角度調節できるタイプを選べば、より効果的に使えるでしょう。

テラス屋根の主流は、紫外線に強く強度の高いポリカーボネート素材です。日除けと雨除けの両方に対応でき透明で光を通すため、屋外空間はもちろんのこと室内も暗くなりません。デザインはシンプルなタイプが多く見られますが、高級感のあるウッド調やパーゴラ仕様もあり、さらにサンシェードを組み込めば機能的でおしゃれな外構を演出できます。

 

ウッドフェンスでプライベートを確保しながら外構を癒し空間に

道路に面して庭がある場合など、通行人や近隣からの視線が気になるときに役立つウッドフェンス。目隠し効果がありながらも圧迫感を与えず、ナチュラルで温かみのある心地よい外構を演出してくれます。ベランダやバルコニーに設置すれば、おしゃれな雰囲気が生まれて、ゆっくり過ごせるプライベート空間になるでしょう。

ウッドフェンスは、ガーデンポットを吊ったり、つる性の植物を這わせてグリーンカーテンをつくったりと、ガーデニングを楽しむスペースとしても活用できます。庭をつくる十分なスペースがない、ベランダが狭いといった場合でも、外構にウッドフェンスを設けることで手軽に緑に囲まれた癒し空間を実現できます。

 

ウッドデッキでリラックスできるオープンカフェスタイルに

ウッドデッキは、屋外にリラックススペースをつくりたいときに欠かせないアイテムの1つです。木製テーブルや椅子、ソファといったガーデンファニチャーを置けば、非日常感に満ちた素敵なカフェ風の外構になります。天気のいい日はアウトドアでティータイムやバーベキューなどを楽しめて、ペットがいれば一緒にウッドデッキでくつろぎのひと時を過ごせます。

外構にウッドデッキを設けることで、洗濯物干し場、子どもの遊び場、DIYやガーデニング、アウトドア用品のお手入れをするスペースとしても大活躍!ウッドデッキのある暮らしは、生活の楽しみ方を広げてくれます。

 

門壁にこだわってデザイン性のある外観に

門壁は、表札やインターホン、ポスト、玄関の目隠しなどの機能を備えられるだけではなく、外構の見栄えもよくなります。道路側から見たときにパッと目に付くため、門壁をおしゃれにすることは家のイメージアップにもなるのです。

タイルや石張りで重厚感や高級感を演出したり、壁に飾り窓やスリットを入れて軽やかに見せたり、足元を植栽で彩ったり、さまざまな表現が可能です。アプローチと合わせてデザインすれば統一感が生まれて周囲の目を惹く素敵な門扉に仕上がり、外構の印象が格段に高まるでしょう。

 

スタンプコンクリートで玄関アプローチの印象アップ

玄関アプローチは、家を訪れたときに真っ先に目が行く部分です。道路から玄関まで視線が誘導されるため、特に気を配った雰囲気づくりが大切です。

玄関アプローチに使用する素材には、レンガや天然石、タイルなどがありますが、最近はスタンプコンクリートの人気が高まっています。スタンプコンクリートは、コンクリートに専用の型を押し付けて模様をつくる工法です。天然石やヴィンテージウッドといった素材感をリアルに表現でき、着色も可能です。高い意匠性で存在感のある印象的なアプローチに仕上がります。

 

草花やシンボルツリーといった植栽でくつろぎ感を高める

オーニングやウッドデッキなど、自宅をカフェのような雰囲気に変えるアイテムは実にさまざまですが、ほっと息のつける場所、思わず外に出たくなるような癒し効果の高い外構づくりには植栽が欠かせません。好きな草花やシンボルツリーを植えれば、庭が明るく華やぎ、季節の変化も感じられて屋外で過ごす時間がより豊かに感じられます。

植栽は、庭のスペースが十分にない場合でも、工夫次第で効果的に取り入れることが可能です。アプローチ沿い、駐車場の角、門壁の足元など、車や歩行の妨げにならない場所を選ぶのがポイントです。少しのスペースでも草花で彩れば、明るい住まいになります。

 

理想のカフェスタイルの外構を実現させよう!

カフェスタイルの外構は、おしゃれな印象を与えるうえに暮らしを豊かにしてくれます。全体のバランスやセンスのよい外構づくりには高いデザイン力が必要とされ、仕上がりの精度も高くなければなりません。豊富な知識や経験がない業者だと、実際にできあがってみたらイメージと違っていた…なんていうことも。

吉村建設は、高松市・丸亀市を中心に外構工事の施工実績が豊富で、デザイン力や工事技術において高い評価をいただいております。お客様とのコミュニケーションを大切にしているため、要望をしっかりくみ取った理想の外構づくりが可能です。高松市・丸亀市でカフェのように素敵な外構をつくりたいとお考えの方は、お気軽に当社までご相談ください。

 

お問合せバナー